電子書籍を安く買う方法

電子書籍を安く買う方法

現在では様々な種類の取扱い作品数が増えていて、専用端末が充実してきているものに電子書籍があります。

紙の書籍の場合と比較して、収納をしなくてよいことや持ち運びの面で便利なメリットがある電子書籍ですが、価格が紙の書籍と同じときには購入するまでには至らないケースもあったと思います。

しかし、最近はデジタル商品である電子書籍を取り扱っている書店が増えていますので、安く買う方法があれば電子書籍に興味を持つ人もいるでしょう。

安く書籍を買う方法としては、数ある電子書籍の販売をしている店舗の中から、より安い価格で書籍を提供しているお店を探すこととなります。

電子書籍であればパソコンやスマートフォンがあれば、どこでもデジタル化された書籍を読むことが可能なために、本の置き場が必要ありませんし、何年経過しても紙の書籍のときと違って劣化しないなどのメリットがあります。

インターネットを経由して購入することが可能なために、欲しいと思ったときにすぐに買うことができますし、店頭では購入しにくい内緒にしたい本であっても購入しやすく、または収納しなくても良いので安心です。


 

世界最大級の電子書籍漫画をライナップするイーブックジャパン

イーブックジャパンでは漫画などの種類を中心に30万冊を超える電子書籍の販売を行っており、漫画の保有数では世界最大級の規模となります。

ブラウザだけで読書を行うことが可能なので、タブレットやiPhone、iPod touch、Androidなどにも対応しています。

万が一、端末が壊れたり紛失したときであっても、1度購入を行った書籍についてはトランクルームに保存されていますので、インターネット上で保護されている形となって、端末が破損したときや、紛失したとき、買い換えを行ったときであっても安心です。

トランクルームによって自分の使用している端末に書籍のダウンロードができるために、インターネットができない環境であっても読書をすることが可能です。

 

イーブックジャパンが他の電子書籍ストアより安く購入できる理由

2014年4月より消費税率は8%に引き上げられているわけですが、

イーブックジャパンでは消費税額の計算について四捨五入方式ではなく切り捨て方式を採用しているために、通常よりも安い価格で電子書籍を購入することができます

イーブックジャパンでは、消費税を納めていない書店(amazonなど)の価格に合わせて税込み価格を設定して販売を行っているために、価格差が生じている書籍についても安く買うことができます。

しっかりと消費税を支払いながらも消費税を納めていない書店に価格で対抗するために、安い価格での販売を行っていますので、お得な値段で電子書籍の購入ができます。