eBookJapan(イーブックジャパン)とKindleの画質を比較しました

電子書籍ストア比較2018決定版
  1. eBookJapan(イーブックジャパン)とKindleの画質比較

eBookJapan(イーブックジャパン)とKindleの画質を比較しました

最近ではたくさんの人が電子書籍を使って本を読んでいます。

わざわざ本屋や図書館に行き、自分の目当ての本を探すより、電子で買う人が昔と比べると増えてきました。

そこで、最近有名で人気が出ているeBookJapan(イーブックジャパン)とkindleというサイトを紹介します。

eBookJapan(イーブックジャパン)とKindleの画質を比較しました

まず初めにkindleはアメリカやほかの国からでも使えます。
たくさんのジャンルがあるのはいうまでもなく、英語の本も読むことができます。
さらに、Amazon.comが製造・販売する電子ブック リーダー端末であり、pcやスマートフォンを持ってない人はこれを買うことをおすすめします。
ネットで調べると使い方もわかりやすく解説してあります。

eBookJapan(イーブックジャパン)では一般書籍以外にもたくさんの漫画や写真集などを取り扱っています。
特集キャンペーンというのがあり、一部の書籍はお得な本や、無料な本までもが存在します。
画質に関してはkindleと比較しても、イーブックジャパンのほうがカラーでもモノクロでも画質がいいことが写真を見てわかります。

eBookJapan(イーブックジャパン)とKindleの画質比較【ブラックジャックによろしく】

eBookJapan(イーブックジャパン)とKindleの画質を比較しました

eBookJapan(イーブックジャパン)とKindleの画質を比較しました

いかがでしたか?作品によってはこれ以上に大きな差が生じているものももちろん存在します。
画質だけでなく、たくさんのジャンルのコミックが置いてあるという点でも、eBookJapan(イーブックジャパン)はおすすめです。

ページのトップへ